埼玉県富士見市の内科・人工透析|おばら内科腎クリニック

おばら内科腎クリニック

  • 15km圏内送迎あり
  • 患者様専用ダイヤル

    0120290222

  • 診察予約はこちら

診療案内

診療科目

一般内科・腎臓内科・人工透析・糖尿病内科・小児科・足外来(予約制)

診療時間

透析治療

月曜~土曜 7:00~22:00(夜間透析対応)

内科外来

※祝日は診療いたします

診療内容

一般内科

かぜ、腹痛などの急性期の症状から、高血圧、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、痛風などの生活習慣病をはじめとする慢性疾患まで幅広く対応し、地域のかかりつけ医として患者さんに寄り添います。
些細なことでも健康上の不安などいつでもお気軽にご相談ください。
高度医療が必要だと判断した場合、適切な医療機関か専門医へのご紹介を行います。

腎臓内科

近年、慢性腎臓病(CKD)が世界でも日本でも大変注目されています。
慢性腎臓病は、自覚症状がなくても日本人成人の8人に1人が罹っているほど有病率が高い病気です。この病気は、将来、腎不全以外に心筋梗塞や脳梗塞をきたす可能性があります。
当院では、自覚症状のない蛋白尿・血尿を指摘された方、また腎臓が悪いと言われた方を含め、対応しています。
腎臓の機能が低下した場合でも、人工透析を遅らせるための治療や、透析までの橋渡しの治療を、食事療法を含めて対応しています。

小児科

小児の一般診療を行っています。
育児についての相談や栄養相談などにも丁寧に対応し、お子さまの成長と発達をバックアップしています。

足外来・フットケア外来(予約制)

当クリニックでは、春日部中央総合病院の寺部先生による、足外来・フットケア外来を開いています。
診察は毎月金曜日です。
完全予約制となっておりますので、必ずご予約をお願いいたします。
TEL: 049-265-7676
受付時間:9:00〜18:00

人工透析とフットケアの関係

フットケアは足のタコや魚の目を削ったり傷の処置をします。
これはとても重要で透析患者さんは足に傷が出来ると一般に治りづらくなります。
透析患者様は血行障害や神経障害を併発していることが多く、足の傷が出来やすく治りづらい。あるいは傷に気付きづらいといった特徴があります。足の傷が治らないとその部分から広がって黒く壊死し腐ってきます。痛くて歩けない。あるいは痛い感覚もないかもしれません。最終的には腐ってしまった部分を切断という形になります。そして運動量が減り、食事量も減り、身体が弱ってきます。
このような負のサイクルは足の状態から発生するとも考えられます。したがって透析で体内の健康を守りフットケアで身体の健康を守ります。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:通称SAS)とは、睡眠中に呼吸が止まり、それによって日常生活に様々な障害を引き起こす疾患です。
ご自分の睡眠に不安を感じる方は、健康維持のためにもお早めにご相談ください。検査を受け、正しい治療を行っていれば、健常人と変わりのない日常生活を送ることができます。

ページトップへ戻る